Home >> IRトップ >> 個人投資家の皆様へ >> グローバル展開は?

IR情報

グローバル展開

当社グループといたしましては、今後は経営資源を海外拠点へ重点的に配分し、東アジア圏における商流の変化に機動的に対応してまいります。
具体的に申し上げますと、山王電子(無錫)では、プレス・めっき一貫加工体制を構築することにより高付加価値化を実現し、価格競争からの脱却を目指すとともに、国内からの移管案件に対して柔軟かつ迅速に対応し、売上の拡大を図ってまいります。

SPMCにつきましては、東南アジア圏に進出する日系企業が増加している状況を踏まえ、スポットめっきをはじめとした加工バリエーションを充実させ、国内からの様々な移管案件に対応し、収益の拡大を図ってまいります。

これらの施策により、平成28年度7月期の海外売上高構成比全体は、38.3%となりました。今後は更なる収益体質の強化を図ってまいります

グローバル展開


ページの先頭に戻る

| サイトマップ | FAQ | お問い合わせ |

English

文字サイズ